BicicletTimes

RSS

インドアでも楽しくサイクリング…自転車用シミュレーターの可能性 | レスポンス

インテックス大阪で25日まで行われている日本発!くらしを支える底力 「下水道展’14大阪」、会場には上下水道に関わるたくさんの企業が集結。自転車愛好家にも興味深いブースも発見した。

地上で発生するあらゆるものをデジタル化し、視覚化するフォーラムエイトのブースでは防災や震災対策のソリューションなどを紹介。風や津波、ゲリラ豪雨など発生状況を様々なデータを元に視覚化する。

同社が扱っている製品の中には、徳島大学の山中秀夫教授が指導する「交通チーム」の開発したUC-win/Roadベースの「自転車シュミレーター」もあ る。エアロバイクでのリアルなCGの町並みをサイクリングでき、退屈なトレーニングにいつもと違う刺激を実在の街にカスタマイズできる。

同社営業担当者は「医療現場でのリハビリなどに導入することで、運動をより楽しめるようになる」と製品に期待を込めていた。

ほぼメンテナンスフリーで乗ることに集中できる自転車「Priority Bicycles」

http://i.gzn.jp/img/2014/07/25/maintenance-free-bicycles-priority/s07.jpg

http://i.gzn.jp/img/2014/07/25/maintenance-free-bicycles-priority/s05.jpg

自転車といえば小回りがきいてちょっとした運動にも最適な乗り物ですが、タイヤの空気を入れたりチェーンに油を差したり、長く乗っていればブレーキやペダルなどさまざまな箇所のメンテナンスも必要になってきます。「Priority Bicycles」はタイヤの空気入れ以外の面倒なメンテナンスが一切不要な自転車で、いつでも快適にサイクリングできるようになっています。

Priority Bicyclesはニューヨークを拠点にする自転車メーカーが作成した、安価で良質な自転車です。フレームには防さび加工の施されたアルミニウムが使用されており、軽量で担いで運ぶのも楽々。

駆動部分はチェーンではなくベルトが使用されており、これには油が一切使用されていません。油を使用していないのでベルト部分に服が巻き込まれたりしても 油で汚れることはなく、錆びることもありません。さらに、後輪部分にあるベルト駆動内部にはフットブレーキがあり、車輪中央にあるハブ部分には3段変速器 もアリ。そしてもちろんのことこれらのパーツはすべてメンテナンスフリーとなっています。ただし、Priority Bicyclesには後輪にしかブレーキがつけられていないため、日本国内でこれに乗りたいという場合は自転車の道路交通法にしたがって前輪部分にもブレーキを取り付ける必要があります。

さらに、Priority Bicyclesは簡単な4つのステップで組み立てでき、かかる時間は約5分。他にも最初からキックスタンドやドリンクホルダー、さらには盗難防止用の差 し錠も付いているので、余分な装置を取り付ける必要はなし。また、タイヤにはパンク耐性の強いものが使用されており、トゲやガラスを踏んでも平気なくらい に頑丈なものとのこと。

「Priority Bicycles」は現在Kickstarterにて出資を募っている最中で、既に目標額であった3万ドル(約300万円)をはるかに超える35万ドル (3600万円)が集まっており、製品化はほぼ確実な状況。Kickstarterにて374ドル(約3万8000円)の出資を行えば、 Kickstarter限定バージョンの「Priority Bicycles」をひとつゲット可能ですが、これはアメリカ国内のみの配送となっています。しかし、「Priority Bicycles」は市販されることも既に決定しており、その際には配送料込みの400ドル(約4万1000円)で販売されるとのことです。

なお、「Priority Bicycles」の出資期限は2014年8月15日午前9時となっています。

「Priority Bicycles」は現在Kickstarterにて出資を募っている最中で、既に目標額であった3万ドル(約300万円)をはるかに超える35万ドル (3600万円)が集まっており、製品化はほぼ確実な状況。Kickstarterにて374ドル(約3万8000円)の出資を行えば、 Kickstarter限定バージョンの「Priority Bicycles」をひとつゲット可能ですが、これはアメリカ国内のみの配送となっています。しかし、「Priority Bicycles」は市販されることも既に決定しており、その際には配送料込みの400ドル(約4万1000円)で販売されるとのことです。

なお、「Priority Bicycles」の出資期限は2014年8月15日午前9時となっています。

http://i.gzn.jp/img/2014/07/25/maintenance-free-bicycles-priority/s10.png

空気入れる以外にあんまりメンテしなくていい自転車……日本が誇るママチャリみたいなもんか。

静岡県知事が2020年東京五輪の自転車・馬術・射撃の誘致を検討 - cyclist

 静岡県の川勝平太知事は7月25日の定例記者会見で、2020年の東京五輪の開催会場について「競技自体の誘致も視野に入っている」と述べ、馬術、自転車、射撃の誘致を検討する方針を示した。

 川勝知事は自転車について、東京・有明に50億円以上をかけて競技場を作る計画に触れ、アジア選手権が開催される予定の「伊豆ベロドローム」(伊豆市)での開催を提案。

 馬術に関しては、「馬は暑さを非常に嫌がる。東京五輪は酷暑の中で行われる。涼しい御殿場は代替機能を果たせる」と話し、ナショナルトレーニングセンターに指定されている「御殿場市馬術・スポーツセンター」での開催を訴えた。

 射撃会場は埼玉県の陸上自衛隊朝霞訓練場となっているが、「有事に自衛隊が出動すれば、競技どころじゃなくなる。御殿場に射撃場を作れば、代替機能を果たせる」と話した。 

東京都の自転車政策ぜんぜんだめだから静岡でもいいんじゃないの。伊豆なら近いし。ベロドロームはいい施設みたいだし。

長迫は19位=自転車BMX

自転車選手が撮影した「ツール・ド・フランス後の写真」が衝撃的すぎると話題に

ポーランド人自転車ロードレース選手のBartosz HuzarskiさんがFacebookに投稿したある写真が今、文字通り脚光を浴びている。

問題の写真がこちら。

Bartosz Huzarski/Facebook

これは、ツール・ド・フランスで18ステージを走り終わったあとのHuzarski選手の脚だそうで、まるで蜘蛛の巣のように脚中の血管が浮き出ている。

あまりにも衝撃的なその写真に、海外のネットユーザーからは「あり得ない」「異常だ」「不健康」「ドーピングをしてるのでは?」といった声が殺到。

これを受けHuzarski選手は、「私の脚の写真がこのような混乱を招くとは思っていませんでした。なぜならこのような状態になることは、私にとっては珍しいことではないからです」とし、「確かに私の脚はヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルのような脚ではないでしょう。でも決して不健康なわけではありません」と潔白を主張した。

それにしても人間の脚がこんな風になるなんて驚き。Huzarski選手いわく、この脚は食事制限やボディビルディング、最小限の体脂肪と年3万5000kmに及ぶ自転車走行の賜だとのことだ。

ニバリがツール初優勝、新城は65位で完走

<自転車:ツール・ド・フランス>◇第21ステージ◇27日◇エブリー〜パリ・シャンゼリゼ◇136キロ

 ビンチェンツォ・ニバリ(イタリア=アスタナ)が最終ステージでトップから24秒遅れの81位でゴールし、ツール初優勝を果たした。イタリア選手 では1998年のマルコ・パンターニ以来16年ぶりの王者となった。2位はジャンクリストフ・ペロー(フランス=AG2R)、3位にはティボー・ピノ(フ ランス=FDJ.fr)。

 表彰台の一番高いところに立ったニバリは「想像していたよりも美しいながめだ。こんな感動を今まで味わったことはなかった」と勝利を喜んだ。

 ステージはマルセル・キッテル(ドイツ=ジャイアント・シマノ)がゴール前スプリントを制し、今大会4勝目を挙げた。

 新城幸也(ヨーロッパカー)は47秒遅れの118位でゴールし、総合は2時間55分27秒遅れの65位で見事に5度目の完走を果たした。

新城は自己最高65位で完走 自転車のツール・ド・フランス

最高峰の自転車ロードレース、ツール・ド・フランスは27日、エブリからパリ(シャンゼリゼ)までの最終ステージ(137.5キロ)が行われ、新城 幸也(ヨーロッパカー)は自己最高の総合65位、92時間54分33秒で3年連続5度目の完走を果たした。この日は1位から47秒遅れの118位だった。

 ビンチェンツォ・ニバリ(イタリア)が89時間59分6秒で初の総合優勝に輝いた。イタリア人では1998年のマルコ・パンタニ以来。マルセル・キッテル(ドイツ)が3時間20分50秒で今大会4度目のステージ優勝を果たした。

【世界の自転車データ】コペンハーゲン、37%が通勤通学に自転車を利用|自転車ならサイクルスタイル - 自転車販売店/自転車カタログ

朝7時のコペンハーゲン、スーツに身を包んだサラリーマンや着飾ったハイヒール姿の女性たち、そしてカーゴバイクに子供を乗せた親の姿が毎朝の風景。

37%の人々が自転車を通勤に通学に利用しているこの街では、自転車がもっともポピュラーな乗り物として定着している。

冬に雪の降るコペンハーゲンでは、4つのメイン道路と同時期に自転車専用トラックの除雪も行われる。1月の雪の多いときに、80%のサイクリストが、サイクリングを選ぶ理由がここにある。

コペンハーゲンの人々が自転車を好む理由は、自転車に優しい環境が整備されているということがあげられる。

ハンガリーで自転車の飲酒運転が合法に、ハンドル操作できればOK

 ハンガリー政府はアルコールを摂取した状態での運転を厳しく取り締まってきた。飲酒運転には 重い罰金が課され、免許が剥奪されるほか、事故を起こした場合には禁錮刑に処せられる。こうした背景から、同国政府が自転車の飲酒運転を認める法改正を 行ったことは驚きを持って迎えられた。

 ハンガリー政府は19日から、飲酒量を問わず、ハンドル操作ができる状態であれば自転車を運転し、主要道路を走ることを許可した。

 政府は18日、ビクトル・オルバン首相の署名した新規則を官報に掲載。これは2012年の交通法を改正したもので、これ以前は飲酒後に自転車で主要道路を走ることが禁止され、脇道でのみ走行が許可されていた。

  新規制が施行される前、アルコールの血中濃度が1リットル当たり0.5グラム以上の自転車運転手が主要道路で捕まれば3万フォリント(約1万3000円) の罰金が課されていた。政策立案者は自転車の飲酒運転について、自動車と違い、他人ではなく自分自身がけがをするだけだと述べている。

 今回の政府決定に驚きを隠さない市民もいる。

 ハンガリアン・サイクリスト・クラブの幹部は「私たちは政策決定プロセスに関与しなかったので、現在、この決定を審査している最中だ。ただ、法律に具体的なアルコール濃度を測る基準を設けていない国は、欧州で他に見当たらない」と話す。

 同幹部は今回の決定について、2012年の規制緩和後も統計データが大幅に悪化しなかったことが背景にあると考えている。公式統計によると、同年の自転車飲酒運転による事故件数は441件、翌13年は459件だった。

 欧州委員会のユーロバロメーターの2013年調査によると、ハンガリーは中欧諸国の中でも日常的に自転車を利用する頻度が最も高い。ただ、飲酒運転に対する規制は地域のどの国よりも緩い。

 ポーランドでは自転車の飲酒運転は軽犯罪に当たり、チケットを切られて一定期間、運転が禁じられる。これは一見、厳しいように見えるが、従来の規制では自転車も自動車ドライバーと同列に扱われ、罰金や禁錮刑が課されていたことを考えるとより緩和されたと言える。

 スロバキアとチェコでは、自転車の飲酒運転に最大2000ドル(約20万円)の罰金が課される。この2カ国では、いかなる車両も飲酒後に道路を走行することが禁止されている。

えー!

まず「飲酒量を問わず、ハンドル操作ができる状態であれば」というのは。ハンドル操作ができるかといったら、できるでしょう。自分で歩ける程度の酔いなら。でも、操作可能であっても、とっさの判断力が鈍っていたり、ふらついていたり。そういったことは想定しないのでしょうか。

そもそも「以前は飲酒後に自転車で主要道路を走ることが禁止され、脇道でのみ走行が許可されていた」わけだから、緩いですよね……。

でも、これは絶対に間違っています。
「自動車と違い、他人ではなく自分自身がけがをするだけ」
そんなことない。

スマホで自転車を操作、「コネクティッドバイク」が目的地までナビゲーション!

ネット接続された自転車「コネクティッドバイク」が登場した。ライダーはスマホから自転車にアクセスし、ナビゲーション機能などを利用する。

 Googleは「Android Auto」を発表し、スマホから自動車を操作するコンセプトを提示したが、”Android Bike”とも表現したくなる、クールな自転車が話題を集めている。

つづきはリンク先で。